実際の所臭いが発生する原因は7タイプあります!

バラバラな日常生活もしくはプレッシャー、食事内容の乱れ、カロリー制限、疲労感なんかでも体臭を引き起こしてしまうようです。

自分自身の臭いがもたらされる原因を明確にして、食事メニューや私生活を見直したほうがいいでしょう。臭いが発症する原因種類別のお手入れをお伝えしていきます。

臭いにはどんな種類があるの?

本業に忙殺…、気付いたら「雄化臭」

女の人のカラダにおいても男性ホルモンが在って、不均衡になった日々の生活やプレッシャーというようなもので女性ホルモンのバランスを崩すと、男性ホルモンの効果が比較的強力に出ることになります

皮脂の分泌がたくさんになってニキビができがちになるのであればマシで、あごに太いひげが発毛してくるケースも。

そのほか、じっとりした皮脂が増加してばい菌が増殖しまして、これが悪臭を引き起こしてしまうことになるのです。

ケモノくらい!?「肉食女子臭」

これについてはその名が示す通り、肉が大好物で、頻繁に摂取するといった方。

肉限定でもりもり食していると、体臭は完璧に臭くなってくるのです

動物性の脂質を多く口に入れると、皮脂腺が刺激されて作用が活動的に。

そうすると皮脂の分泌がアップして、こいつが酸化し臭いの元となっているワケです。

その他汗がアンモニア臭を放出したり、便秘になりやすかったりするので、口臭がパワーアップするなど、肉食女子においては臭いがつきものといえそうなります。

スマートできれいだけれど「ダイエット臭」

「炭水化物抜き」や、「糖質制限」ダイエットが注目されていますが、ここら辺は糖質をとらないことによってその分身体の中の脂肪を燃焼させてシェイプアップするといったもの。

この途中で生み出されるのがケトン体で、この段階で汗や尿、口を通してもケトン臭がすると考えられています。

ケトン臭がするといった事は、カロリー制限のやり過ぎや効果の出ない食事制限に他なりません。

女性ホルモンが崩れて「加齢臭」

周囲の人達を「私も臭っている?」って疑り深くさせたキーワードが「加齢臭」になります。

基本的に中高年の男性に出てくる臭いとしまして定着しましたが、本当のことを言うと女性陣にも加齢臭は存在します。

女性ホルモンの分泌が活動的だったら、エストロゲンに影響される抗酸化影響で、皮脂の酸化を防ぎ、加齢臭が発生するっていうのはほとんど見られません。

しかしながら、更年期以降、女性ホルモンの分泌が減少すると、男性の酸化臭と同じくらいのプロセスで、臭いがレベルアップする危険性は存在します。

頑張ったご褒美が「疲労臭」

「何と言うか近ごろ、ものすごく疲労している…」という状態なら、疲労臭を放出しているかもしれません。

疲労感が蓄積すると身体の中にはアンモニアや乳酸がたまり、肝臓でも対処しきれなくなってしまいます。

対処しきれなかったアンモニアが血液を巡回、汗に生みだされることになります。

こいつが疲労臭が起きる原因に。ツンとしたアンモニア臭がしてしまうようになったら、カラダが疲労している合図になります。

ものぐさじゃないのに「ズボラ臭」

ズボラな方は、はっきり言って臭う心配がなくなることはありませんが、ここで指し示す手抜き臭と言いますのは、本当にグウタラな人を指し示すのですわけじゃないのです。

例として、毎朝シャンプーをやっていたとしても流しは簡単に終わらせるといったような人。

この部分に落とし穴が。髪や耳の後ろだったり、シャンプーの洗い残しが見られるままで乾燥させてしまったら、これが臭いの要因になってしまうことになるのです。

さらに、洗濯物だって注意が必要です。

仕事をする女の人は、週に2~3回程度、洗濯が出来れば良い方になります。

洗濯物をカゴや洗濯機にほったらかしにすれば、ばい菌が増殖し悪臭の要因に

この悪臭が洋服に染みついてしまうことなども。まめに綺麗にしてきちんと乾燥させることが重要になります。

追い込まれれば必要に迫られるくらい「ストレス汗臭」

プレッシャーを溜め込んだり、不規則もしくは好き勝手な毎日を過ごしていればしたところ、くさい汗が発生します。

まさにそれがストレス臭

ストレスや興奮、強力プレッシャーを受ければ、自律神経の均整が変調をきたします。

カラダを覚醒させ、活動的に作動させる交感神経だけがパワーアップし、カラダを落ち着かせる副交感神経がそう簡単には優勢にはならないようです。

臭いの強い汗を流すアポクリン腺は、交感神経により刺激され、汗の分泌が増殖するといわれているようです。

言ってみれば交感神経だけが優勢に働くと、ストレス汗臭がでてしまうのです。

体臭をきつくする食べ物、予防する食べ物

こんな食べ物が体臭をきつくする

動物性脂肪や動物性タンパク質、唐辛子、揚げ物には注意!

肉や酪農製品と同じくいる「動物性脂肪」というのは、皮脂の分泌がたくさんなるから、臭い出現の危険性が上向きます。

さらに、「唐辛子」を使用する食べ物はカラダを温かくしてもらう半面、交感神経を刺激して汗の分泌をアップさせます。

そのほかアポクリン腺を刺激するから臭いの強い汗が発症しやすく、限定的に臭くなる懸念が。

「動物性たんぱく質」も悪臭を強烈にしていきます。「油で揚げた食べ物」でもご注意ください。

古い油やいろいろと利用の油で揚げているような食品や、調理後時間が経過しちゃったのは、酸化が進行して、身体の中で活性酸素を発現させてしまう時もあるようです。

この食べ物で体臭予防

腸内デトックスで体臭対策

とりあえずは、腸の毒素排出から。

フルーツや海藻類なんかに多い水溶性食物繊維というのは、腸内環境を調整し、お通じを促進させます。

根菜類やキノコ類、豆類に多い不溶性食物繊維というのは、便のカサを増加させて腸を刺激します。

腸内環境の見直しが、悪臭レスの新たなスタート!

抗酸化で、加齢臭対策

お次は、抗酸化になります。

緑黄色野菜にいっぱい含まれるビタミンA、野菜やフルーツにメインで含有されるビタミンC、ナッツ類や魚卵類、緑茶に多く見られるビタミンEは、活性酸素とバトルしてくれるビタミン類になります。

また、ブルーベリーのアントシアニン、ホウレンソウのルティン、緑茶のカテキン、大豆のイソフラボンなど、ポリフェノール類の抗酸化作用も頑丈です。

女性ホルモン力アップで、オス化臭対策

肉にかたより傾向があるフードスタイルを過ごしている方にいちおしであるのが、大豆製品。

納豆やきなこなんかには食物繊維だけに限らず、効果の高いたんぱく質が入っています。

他にも大豆に含まれるイソフラボンにおいては女性ホルモン様の効果があるから、女性ホルモンのバランスを調整してくれるでしょう。

酸っぱい食品で疲労臭対策

クエン酸がいっぱい含有される、お酢や梅干しなどといった酸っぱい食べ物においては、乳酸のプラスを阻止し、疲労臭の原因になるアンモニアが汗に出て来づらくなってしまいます

日々の食事に酢のものを採用したり、リンゴ酢や黒酢を服用したりして、疲労臭を退治することをおすすめします。